長谷川淨潤

観るだけで学べる! 古今東西の健康法(&能力開発法)のエッセンス────氣道

健康になる、幸せになる、潜在能力が花開く…  その力は、誰にでも備わっています。シンプルでありつつ奥深い「いのちの生かし方」を学んでみませんか?

Loading the player ...

メンタルヘルス・心理学

健康・美容

作者:長谷川淨潤 販売形式:会員制サービス 商品種別:動画、レポート 再生時間:90分


健康になる、幸せになる、潜在能力が花開く…
その力は、誰にでも備わっています。
シンプルでありつつ奥深い「いのちの生かし方」を学んでみませんか?

古今東西の数多くのメソッドを統合する氣道協会代表・長谷川淨潤が、
「体」や「心」が驚くほど整う方法をお伝えします。

整った体のことを、「整体(=自然体)」と言います。

体を整えることは、実は「夢を叶える器」を創ることなのです。




 


今なら、お申し込みされた最初の月は1980円!
(すでに氣道協会の会員の方は、お手元のクーポンをご利用いただきますと
最初の月が無料になります)


※2か月目からは3,980円です
よくあるご質問は、こちらをご覧ください →【動画会員Q&A









2020年1月配信
催眠入門
~吉本武史先生の現代催眠を学ぶ~

8年前にお亡くなりになってからも、「心理療法界の巨匠・吉本武史先生から学びたい!」という方は引きも切りません。
その吉本武史先生に学んだ長谷川先生が、出会いから、その後の研鑽期間のエピソードも多く交えながら、催眠についてお話しします。
 
「催眠」という解釈が塗り替えられる――というだけでなく、
「催眠」という切り口を通して、私たちの“現実”(と思っているもの)が実際にはどんなものなのか、
そして、“本来の自然な状態”がどんなものなのかを、あなたの無意識にまでお届けします。
 
長谷川先生の『催眠誘導』のデモも、2つのパターンを生収録。
吉本先生から伝授された催眠技法、修得できる機会をお見逃しなく!(一生使えます!)



【講座内容(一部)】
 
◆まずは、“催眠”にまつわる、
 長谷川先生の数々のエピソードをご紹介しましょう。
 
長谷川先生は『催眠ガール』を読むだけでトランス状態になってしまう?!
 何故なら・・。
 
『催眠ガール』著者の大嶋信頼さんと長谷川先生の、不思議なご縁とは?
 
なぜ整体(指導)を学んでいた長谷川先生が、
 心理療法の大家吉本武史先生の門を叩くことになったのか?!
 
・長谷川先生の心の旅は、10円玉の平等院鳳凰堂から始まった。
 
『整体(操法)』をまとめあげた日本人
 『野口晴哉』氏は、実は催眠の天才だった?!
 
あなたは『整体』という言葉を誤解していませんか?
 その本当の意味とは。
 
・『整体(指導)』とは、
“体”からのアプローチだけで成り立っているとお思いですか?!
 “●”からのアプローチである「●●かけ」は、その両輪の一つなのです。
 
名言!!
 「吉本先生、“笑うセラピスト”の秘訣とは何ですか?」
 「それは、
淨潤さん、●●●りですよ!ガッハッハ!!!」
 
・吉本武史先生と、野口晴哉氏が行っていることの共通点とは?
 

 
◆あなたは、すでに催眠にかかっている?!
  ~『催眠』の新常識!~
 
あなたは、『暗示』というフィルターでしか世界を見ていない!
 ――その意味が分かりますか?
 
・『人はもうすでに●●にかかっている
のだから、さらに●●にかける必要はない』
 (野口晴哉氏)
 
『私は、●●を通して、●●から覚まさせたいのです』
 (吉本武史先生)
 
・えーっ?!そんなこと??
 『催眠』というのは、端的に言うと、『●●●●●』
のことです。
 つまり、●●●●が優位になっている状態のことなのです。
 その時、あなたは、“呪縛”から解かれているということです。

 
 
『催眠』=『催眠術をかける』ことではないのです!
 
むしろ、あなたを●●から解くことなのですよ。
 
・『無意識は役立っている!』ということを世に知らしめたのは、
 誰だかご存知ですか?
 
・自動運動を見た吉本先生の反応とは?!
 
『これはまさしく●●●スです!ガッハッハ!』
 
 
◆さらに、『催眠』の奥深い世界へあなたをお連れしましょう。
 
今すぐ使える!エレガントな『催眠』の極意をご伝授します。
 それは「今」「●●で」「●●るものを使うこと」です。
 
実は私たちは、日常の中でしょっちゅう“変性意識”状態にいるのです。
 それはどんな時か分かりますか?ちょっと考えてみませんか?
 
・長谷川先生にとって
 『●●』とは、一番“クリア”で、“覚め抜いた”状態のこと
 この現実は、夜見る夢よりもずっとはかないものに思えるのです。
 
「現実」と、あなたが見ている世界は違う?!
 
 
 
◆さぁ、実際に『催眠』を行ってみよう!
 
一番大切な事は、「リ●●●ス」させること
 そのために一番大切なこと
とは?
 
 “だんだん眠くなーる”・・・では、もちろんないのですよ!
 そして、具体的な言葉でもありません。
 吉本先生の言葉で言えば『●●』。氣道的な言葉で言えば『●●』です。
 
 
相手をリードしたいなら、まずは「とにかく●わせること!」
 何を合わせるのか?!それは、まずはとにかく『●』です。(奥伝!)
 
・信頼関係は、「●●感」によって形成される。
 
あなたは、こんなことを考えたことがありましたか?
“ラポールが形成される”とは、つまり、「●●●の共有」状態のことです。
 
 
息を合わせよう、合わせようとしていたら、必ずワンテンポ遅れます。
 ではどうすればいいのか?
 答えは、「相手に●●●●」こと です!!
  (これは、【心の学校】という講座で、徹底的に訓練することができます)
 
・限られた人しか見たことのない!
 野口晴哉氏の「奥伝の書」の言葉をご紹介しましょう。
 
 
◆まずは簡単なものから!【ワークその1】
 
これだけで人間関係が激変!
 「●合わせのワーク」をしてみよう!
 
・驚愕
の長谷川先生のエピソード。
 「魔術師になりたい」―― 一番嫌いなタイプの人と行ったワークで、
 その人のことが●●になってしまった!!
 
心が揺さぶられた時には、その●、その●●にチューニングしてみよう!
 そうすることで、あなたに起こる奇跡とは?!
 
・●●が、一番、それを引き寄せるエネルギーになる。
 
・自由になりたければ、「●●―●●●」になろう!
 
「愛」
とは、相手に●●を与えることである。
 それはつまり、「愉氣」のことです。
 
 
◆さらにステップアップ!【ワークその2】
 
長谷川先生の、催眠誘導のデモを生収録!
 (音声を流しながら、あなたも横になってご体験ください!!)
 
・長谷川先生から、援助者へのアドバイス!
 「もっと●●でいい!!」
 「必ず感じるであろうこと」に、装飾語をつけていませんか?それはNG!何故なら・・。
 何故、感覚を移動させるのか、分かりますか?
 トランジションの効果的な使い方とは。
 
 
◆さらに深化法を加えた催眠技法&統合法も使ってみよう!【ワークその3】
  第二弾! 長谷川先生の催眠誘導のデモを、生収録!
音声を流しながら、あなたも横になってご体験ください!!
 
 
 *********************************
 
※12月7日(土)の講座を収録

※講座にご参加の方のご感想は、こちらからご覧ください。→ http://kido-staff.jugem.jp/?eid=3394




2020年2月配信予定
一年を創る新春生ライヴ自動運動会<祝詞と勤行>



「やっぱりこの講座を見るとツクー!」
「これに出ないと一年が始まらない!」
ーーという、毎年キャンセル待ちの講座。
 
来年一年が素敵な一年になること、請け合いです!
キャンセル待ち多数の大好評講座。
動画会員だけのお裾分けです。
 
※1月5日(日)の講座を収録し配信します。 
 





2020年3月配信予定
満月瞑想会&春の整体法&生ライヴ自動運動会&
『The マントラ』
〜声(
と言葉)による整体法〜

前回の「一年を創る新春自動運動会」では、淨潤先生の祝詞と真言も味わえましたよね。
では、その奥義を公開しましょう。
 
ーー『声が変わると人生が変わる! 声を良くする完全マニュアル55』を上梓した長谷川先生が、
  そのエッセンス、しかも実際のワーク、生の声を公開し、
  皆さんの声を夢が叶う、クリーニング&クリエイトツールにしていきます。
  必見!!
 
※2月9日(日)の講座を収録し配信します。
 





2020年4月配信予定
般若心経講座

3月配信の「THeマントラ」で、『音』→『声』、のみならず、『声』→『言葉(言霊)』まで実習した後は、
『読経』へと進みましょう。
 
仏教のエッセンスがぎゅっと詰まった般若心経、その唱え方はもちろんのこと、
『般若心経の真実』にまで迫ります!


般若心経の真実や仏教の真髄を知りたい方、お経を読めるようになりたい方だけでなく、
声を良くしたい方、場や空間を良くしたい方にもお薦めです!
 
※3月7日の講座を収録し配信します。






2020年5月配信予定
神道と氣道


4月に、仏教の世界を旅した後は、いよいよ『神道』。
その本質を探ります。






2020年6月配信予定
禅と氣道


テーマは、『絶対的幸せとは何か?』
――決して失われないものを求めているあなたに。






2020年7月配信予定
天心と天真


長谷川先生が「父」と慕う“青木宏之”先生がまとめあげた『新体道』。
世界を席巻したその魅力を一番弟子の後継者が語ります。






2020年8月配信予定
天心(真)から「整体」へ


テーマは、「瞑想と野口整体の関係」について。
体という相対世界と、絶対世界が、矛盾なく成立していることがお分かり頂けることでしょう。






2020年9月配信予定
霊講座


「ふっふっふ・・・」
皆さんに、ぜひ一度お会いしてほしい神社(
かんじゃ)さんとのコラボ講座です。
神社さんの『あなたしか起こせない奇跡』は必読!






2020年10月配信予定
氣道と快医学


「ぜひ一度お会いしてほしい」シリーズ(?!) 第二弾。
“歩く太陽”こと、快医学の我妻啓光さんをお迎えします。






2020年11月配信予定
プハン講座


家庭で簡単にでき、卓効ある「吸い玉療法」をご紹介します。





2020年12月配信予定
現代医学と氣道


現代医学的観点から観た整体操法とは。
現代医療と東洋医学の接点を探ります。
「こういうお医者さんがいてほしい」と長谷川先生が話すドクターをお迎えする予定です。










1, 毎月1日に、その月の新しい動画が追加されます。
※動画配信サイト「まなつく」のご利用がはじめてのお客様は、まずは新規会員登録をしていただき、お申し込みください。

2, 動画会員である期間中の全ての動画を、いつでも・何度でも再生して頂けます。
解約されると動画は視聴できなくなります(解約後は解約した月の末まで動画が再生可能です)。

3, 月額会員は自動更新となります(解約されない場合、翌月1日に会費が発生いたします)。
年間会員は、一ヶ月分の会費が無料となりお得です。(年間会員の途中解約によるご返金はできません)

4, 月額会員はクレジットカード決済のみとなります。
年間会員はクレジットカード決済または銀行振込となります。
( VISA,MASTER,JCB,AMEXのカードが使えます。 決済回数は1回のみとなっております。)

5, 月額会員のお申込みは毎月24日までです。25日から月末まではお申込みが制限されます。
なお、年間会員はいつでもお申込み可能です。

6, 動画を収録する講座に参加ご希望の場合、特別価格でご受講いただけるクーポンをさしあげます。
(講座のご受講には別途お申込が必要です。)

※東京の道場で行った講座を収録し、翌月1日に配信します。
講座は生での体験&質問もできますので、より深めたい方には、講座のご受講は大変おすすめです!

7, 動画会員にお申し込みいただくと、氣道協会の会員特典も贈呈します。
※長谷川の整体をお受けいただけるほか、各種講座や個別の指導を割引価格でお受けいただけます。

※心身を育む秘訣が詰まった資料や会報誌もご覧いただけます。
(動画会員ページにログインして頂くとPDFをダウンロード可能。
郵送ご希望の方は、動画会員お申し込み時にご住所をご入力の上、info@manatuku.comまで「氣道協会会報誌郵送希望」とご連絡ください。)

※すでに氣道協会の会員である方が動画会員にお申し込みされた場合、2か月目以降に氣道協会事務局(045-261-3300)にご連絡をいただけましたら、5千円分の「氣道ギフト券」をご自宅に郵送させて頂きます。

※動画会員を解約される際は、氣道協会会員続行のご案内(年会費5000円)をさせて頂きます。

※領収書をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

※下記推奨環境での動作確認をしています。
推奨環境(推奨OS/ブラウザ)
https://manatuku.com/info/guide/guide_02.html

推奨外のOS、端末、ブラウザ以外の環境でのご利用は正常に動作をおこなわない場合がありますので、 サポート対象外とさせていただいております。ご了承ください。

 ※『まなつく』では、商品の性質上、 原則として一度購入した商品のキャンセル・交換はできません。 予めご了承のうえご購入ください。 


まなつくご利用ガイド
よくあるご質問




今なら、お申し込みされた最初の月は1980円!
(すでに氣道協会の会員の方は、お手元のクーポンをご利用いただきますと
最初の月が無料になります)

※2か月目からは3,980円です
よくあるご質問は、こちらをご覧ください →【動画会員Q&A

観るだけで学べる! 古今東西の健康法(&能力開発法)のエッセンス────氣道

カリキュラム

vol.23 催眠入門 公開日: 2020/01/01
1 約64分 1)幼少期時代 整体とは 吉本武史先生 暗示 催眠とは 感応道交 息合わせ
2 約12分 2)リラックスする
3 約21分 3)感覚移動法
4 約25分 4)催眠誘導
5 会報(2020年1月号)
6 スケジュール・そのほかのご案内(2020年1月)